SNOW MONKEY BEER LIVE

NEWS

2012.02.01

きっかけ

今回のスノーモンキービアライブですが、どうしてやることになったのかとあらためて聞かれると、自分でも考えちゃいます。

たぶん、きっかけとなったのは、わが(志賀高原ビールの)ホップ畑。

今回参加のビール会社(志賀高原ビールを含めて)14社のうち、実に11社までのブルワーや経営者が、収穫や畑見学などで、このホップ畑に来てくれています。

普通なら商売敵と思われるかもしれませんが、クラフトビール各社は、もっと「美味しいビールを飲んでほしい、つくりたい」と思う、ある意味では同士。

お互い、いい意味で仲がいいのです。

醸造のことなんかで困ったときに、平気で仲間に相談したり、それに応えたり。

なれ合いではなく、互いにプライドはもちながらも、助け合う。

うまく言えませんが、そんな感じ。

そんなみんなが、夏の太陽の下での一日を過ごしたあとに、飲みながら

「今度は冬にきたいね、スノボとか」

「いいね!」

なんて話したのが、本当にこのイベントのはじまりだと思うのです。

湯田中温泉渋温泉郷 お宿のご案内 志賀高原